熟年親父のウインドサーフィン入門

2013-11-01

御嶽山御来光 m(_ _)m

■11月1日(金)秋とは言え、氷と雪と孤独の世界だった

仕事が忙しくなかなか一日遊ぶということができない昨今。とは言うものの、満点の星に逢いたくて木曽御嶽山に来てしまった。秋の夜長に星を見て、更にご来光も堪能するという贅沢な計画。しかし若干デインジャー。

この季節の3,000メートル級は真冬モードに豹変することもある。そんな訳でほぼ真冬モードの服装で登山開始。が、駐車場には誰も居なかったし、もちろん登っているのは私だけ。心細く登り、結局ご来光は独りで堪能しまくった \(^o^)/

山登りでは単独行は危険と言われるが、危険なのは単独行の登山者が山で本当に独りだった場合だ。これぞ本物の単独行。登りながら後ろを振り返っても漆黒の闇で、誰も登ってこない。ここで調子が悪くなっても当分誰も助けには来てくれないと思うととても心細くなった。しかも足元は氷と来ている。

剣ヶ峰の頂上に立って、ご来光を受けた時に感じた孤独感と浮き上がるような感情はいままで味わったことのないものだった。クライマーズハイの一種 (?_?) 「御嶽山御来光」は動画配信中・・・
・登山データ(登りがえらかったのは寝不足?)
登頂開始:2時41分(3時間)剣ヶ峰:5時41分
下山開始:6時22分(1時間45分)下山終了:8時7分


posted at 22:56:01 on 2013-11-01 by ttaka - Category: General