熟年親父のウインドサーフィン入門

2012-07-01

熟年親父は回帰しています \(^o^)/

■7月1日(日) やはり山も楽しい

熟年親父がウインドを始めて6年10ヶ月過ぎました。思いもかけずたくさんの人と巡り合い、それまで味わったことのない楽しい経験をたくさんさせてもらいました。感謝感激です m(_ _)m m(_ _)m

そして事件もいくつかありました。

熟年親父はウインドを始める直前までは山にマウンテンバイクを担いで登り降りてくる遊びをしていました。そんなマイナーな遊びなのでいつも独り。人と巡り合いたくてウインドを始め、その目的は十二分に達成されました。そしてたぶん死ぬまでウインドはやります。

が、やはり山の楽しさも忘れられず回帰しています。もう二度と使うことはないだろうと思っていた愛用バイクは6年10ヶ月間雨ざらし。とても使い物にならないと思い新車購入を検討。しかし山下り専用にカスタマイズしたバイクだったので、新車を再びカスタマイズするのが面倒になり、とりあえずなんとか整備完了。

体調もバイクの状態も心配だったのでとりあえず担いで登るルートを避け本宮山の林道へ。標高89m〜476mまでの林道を一気に上れるか?6年10ヶ月前は上れたが、今はちょっと無理かと思っていたけど、なんとか到着。バイクも壊れることなく無事リターン。マウンテンバイクで本宮山へ次回はいよいよ担いで登り降りるコースだけど、つっいに骨折か (^o^; って言うか、動けなくなってイノシシの餌と化すか?
12:47:56 - ttaka - No comments