熟年親父のウインドサーフィン入門

2012-05-13

4.1屮ーバー〜アンダーの荒れた三河湾 (^o^;

■5月12日(土) 西〜西北西:MAX 17m,AVE 8.7m

熟年親父には少し吹き過ぎか?との予報だったけど、明日は落ちる予報だったので、10時過ぎに三谷着。予報通り、全面インサイドから白波。宿敵Y氏は嬉々としてセットアップしていたけど、熟年親父はやや戦意喪失で、浜でぴーちくぱーちくダベリング。

浜でぴーちくぱーちくは熟年親父の好むところではないけど、先日流されたのがトラウマとなって戦意喪失。山へ行くべきかとも考え益々戦意喪失。

その後ずるずると時間だけが過ぎ、結局時間切れでずるずると、ニール4.1屮Ε┘ぅ屐JP117Lフリーライドでセットアップ。

この風でアウトに出るだけの気合も技量もないので、インサイドで遊ぶ。干潮に向かっていて遠浅になっていたし、インサイドから白波状態だったので、ハーネス掛けて走って自沈してもまだ足が着くのでまぁまぁ遊べる。

そんなこんなで3時近くになったが、本日これで撤収では不完全燃焼で面白くない。散々悩んだ末に、少し風が落ちたところを狙ってアウトに。やはりY氏への対抗意識があるのは否めない。

アウトに出ると、波は大きいけどインサイド程吹いていない感じで、インサイドでは一度も成功しなかったタックターンも成功。2度出て、すんなりリターンでまぁまぁ欲求不満解消で撤収。「4.1屮ーバー〜アンダーの荒れた三河湾」は動画配信中・・・
00:46:57 - ttaka - No comments

2012-05-07

6.2屮▲鵐澄爾硫困笋な三河湾 (^o^;

■5月5日(子供の日) 南西:6.2屮▲鵐澄爾良

前日爆風で出艇する機会を失し、本日は午前中はその残滓が期待できるかもということで少し早めの10時前三谷着。しかし残滓も無くなったようで、風待ちで潮干狩り。そこそこあさりも採れ、それは良かったのだけど、相変わらず風は上がらず。

「しまった。これなら山に行くべきだった」と後悔したが、今更転向するわけにも行かず、あきらめてカップラーメンで空しい昼飯となった。その後ぐじぐじしていたのだけど、少し風が出てきたみたいだったので、気を取り直してノース6.2屐JP117Lでセットアップ。

出艇。インサイドはまったく走らないけど、防潮堤を超えたらかろうじてプレーニング。昨日とは一転、穏やかな三河湾。こんな春の日は、のんびり流すのも楽しいかもしれないが、もう少し吹いてくれるとまことに極楽なのだがと思うのは私だけだろうか?

その後、風は更に落ちてしまったけど、のんびり出たり入ったり1時間半ほど遊んだら、まぁまぁ楽しかった。「6.2屮▲鵐澄爾硫困笋な三河湾」は動画配信中・・・
21:47:44 - ttaka - No comments

2012-05-02

4.1屮献礇好箸世辰燭韻鼻∀続セイルアップで弱気に (;o;)

■5月1日(メーデー) 東:4.1屮献礇好箸良

仕事があったけど明日から天気が崩れる予報だったので、昼前に三谷着。流石ゴールデンウィーク中、メーデーにも拘らず浜は千客万来。しかも白波ばんばん。

殆ど迷うことなくニール4.1ZONE+JP98LフリーライドWAVE(一年半ぶり)でセットアップ。このところ急成長のY氏が見事に上って防潮堤を迂回してアウトからすんなり戻ってきたのに刺激されあまり深く考えることなく、それでも浜の東にかなり移動して出艇。

熟年親父としてはそれほど経験したことのない強風のなかアウトに。この組み合わせのリグは殆ど未経験なので、当然のことながら走っていてもどこかおかしいけど、セイルが小さいのでなんとか制御できる。しかし風が強く、タックするチャンスがなく、どこまで行っても風が落ちる気配も無く、しかもさっぱり上れない。全然このリグに慣れていないからしかたないということにしておこう (?_?)

どうにも風が落ちないので、あきらめてタックターン。強風と半端じゃないうねりにびびって気合の入らないタックターンで見事に失敗。それから未経験の回数のセイルアップの連続でかなり気持ちが萎えたころにようやく成功し浜に一直線。

しかしかなり下っていたので、堤防に上陸?幸いなことに後からベテランM氏が付いてきてくれていて勇気百倍。感謝感激 m(_ _)m

堤防の絶壁で15分ほど波にもてあそばれボードはかなり傷だらけになったけど、なんとか自力でリグ一式を陸に。M氏を始め浜の皆さんにはすっかり右往左往させてしまい、リグも運んでいただき、この場をかりてお詫びするとともに感謝感激です。

しかし自分でもウインドに対する気力がなくなっていることを感じているので、これ以上ご迷惑を掛ける前にそろそろ引退?「4.1屮献礇好箸世辰燭韻鼻∀続セイルアップで弱気に」は動画配信中・・・
23:36:48 - ttaka - No comments