熟年親父のウインドサーフィン入門

2011-10-18

ランデブープレーニングは楽しいな \(^o^)/

■10月16日(日) 西北西:6.2屮▲鵐澄爾良

天気予報は、晴れ時々雨という変な予報で早朝からの山遊びもあきらめていたのだけど、予想に反して朝から晴れているじゃないか。頼むよ気象庁 (`_´メ)

山遊びするには時既に遅く、自動的に久々に海にということで、11時頃三谷着。おぉ〜、皆さん集結中。思ったより風があり白波もでそこそこ出ている。ノース6.2屮Ε┘ぅ屐JP117Lフリーライドでセットアップ。

出艇するころには白波はだいぶ消えてしまったけど、アウトに出ればそこそこ吹いているエリアもあってほぼ終日楽しめた。「ランデブープレーニングは楽しいな」は動画配信中・・・
実は熟年親父はこの半年程ウインドへの情熱が以前に比べ下がっている。本日もプレーニング走行中に「エクスタシー感じないなぁ・・・云々」と独り言を言ってたりした。とても素敵な趣味だと思うのだけど、どうしちゃったんだろう (?_?)

死ぬまで?ウインドはやると思うけど、頻度は少なくなるような気がする。
20:18:45 - ttaka - No comments

2011-10-03

御嶽山三ノ池は遠かった。今回も涙の撤退 (;o;)

■10月2日(日) 走行距離435km、走行時間8時間8分、登山時間5時間0分

予想外の二日連続の秋風に浜の仲間達はウインドにいそしんでいると思われる頃、熟年親父は一人、御嶽山に向かっていた。今回こそ三ノ池の水を持って帰るぞと・・・

暗くなる前に帰宅したいのでいつもにも増して速度を上げて王滝頂上へ。誰にも抜かれず抜くばかりで順調に高度を稼いでいたのだけど、頂上近くでGPSで確認すると、三ノ池まで直線距離で2.1kmもある。う〜ん、2時までに田の原駐車場に戻るのは無理かも?

それでもとにかく通過点の二ノ池に着くと、残り1.1km。う〜ん、この先少しアップダウンがあるので往復1時間は絶対かかるとは思ったが、そのままずるずるとサイノ河原入り口着。残り827m。GPSは目の前の尾根の向こうに三ノ池があることを確かに指している。

青い空を背景に、尾根には白い雲が強風に煽られて流れている。熟年親父は暫し佇みそれをじっと眺めていたが、まだ昼食休憩もとっていないし、このまま強行すると田の原駐車場に帰るのは3時過ぎ確実と判断し、そこで涙の撤退を決意 (;o;)
サイノ河原入り口:後姿に哀愁を帯びているなぁ?
田の原出発 9:18→王滝頂上着 11:29→二ノ池通過 11:54→サイノ河原入り口着 12:00(挫折:涙の昼食休憩)サイノ河原入り口発 12:19→二ノ池再通過 12:33→王滝頂上発 12:50→田の原帰着 14:18

三ノ池に行くのなら少なくともあと1時間早く出発する必要がある。と言うことは自宅を4時には出発しなければならない。う〜ん、この季節、車でないと無理と言うか危険かもしれない。
20:31:08 - ttaka - No comments

2011-10-01

また吹いてくれたけど・・・ (^o^;

■西〜西北西:平均5.5m、最大11.6m

予報ではそこそこ吹きそうだし、明日は御岳山に行く予定があるし、と言うことで少し早めの11時前に三谷着。おぉ〜、予想より吹いていて、概ね5点台。熟年親父は久しぶりにニールZONE4.1屐JP117Lフリーライドでセットアップ。

ところがセットアップ完了した頃には少し落ちてしまい、出艇したけど防潮堤をかなり超えたところでようやくプレーニング走行。プレーニングはしたけど、かなりガスティでブローでは4.1屮ーバー。かと思えば突然風が抜けたり巻いたり。それでもそのまま一直線で大島上陸。

その後更に風が落ちてしまい、散々迷った挙句、早々に撤収。明日は御岳山で、早朝4時半出発予定。「4.1峪芦和臈膠復?」は動画配信中・・・その後風は上がってきて完プレ三昧だったらしいけど。海も山もって訳にはいかないからね (*^o^*)
22:11:14 - ttaka - No comments