熟年親父のウインドサーフィン入門

2011-03-22

4.1屮▲鵐澄次8泪月ぶり復帰ウインド (^o^;

■3月21日(日) 北西〜西北西:平均9m、最大14m

大震災で日本全体が沈んでいて熟年親父もニュースを見るたびに泣いてます。先日見たニュースでは中年男性が独りで氷雨の瓦礫の中とぼとぼと歩いていて、飼料の袋みたいなものを羽織っていて、インタビューしたら「息子が行方不明で探している」とのこと。雨と涙の混ざった無精ひげぼうぼうの顔。こんな悲しい話も氷山の一角 (;o;)

五ヶ月前の骨折もほぼ治ってウインドもできそうな感じになったけど、なんとなくこのところ休日は独りでぼそぼそ遊ぶ。ウインズさんのホームページもなんだか元気無い。

本日もぼそぼそしていたのだけど、携帯で誘われ久しぶりにウインドの道具を車に積み、少し遅めの13時半三谷着。常連さん集結していて白波もかなり出ている。皆さん4点台〜5点台だったので熟年親父は久しぶりということもあるし、骨折箇所がどの程度前の状態に戻っているかも不明なので弱気の、ニール4.1ZONE+JP117Lフリーライドでセットアップ。

防潮堤内で何度か往復し、道具と体の具合を確認した後、アウトへ。予想されたことだけど、概ねアンダーなのでヨチヨチと進み、やがてブローが入り、久しぶりの完プレ。ややオーバーかなという時もあるけど、4.1屬覆蘰辰棒御に困ることもないので楽に走る。しかし久しぶりのウインドの割りに気分乗らず早々に撤収。「4.1屮▲鵐澄次8泪月ぶり復帰ウインド」は動画配信中・・・
21:33:49 - ttaka - No comments

2011-03-20

東日本大震災 (;o;) m(_ _)m

熟年親父はしぼんでおります。浜の仲間もしぼんでいます。こんなことを書くのはこのブログの趣旨に反しますが、書かざるをえません。

東日本大震災で亡くなられた方、ご冥福をお祈りします。被災され、避難生活をおくられている方、深くお見舞い申し上げます。熟年親父は60年生きてきましたがこれほど連日涙する事件に遭遇するのは初めてです。

浜の仲間と集ってのスキーも当然お流れです。あれから独りでぼそぼそと昔暮らした場所など訪ね己の人生を振返っています。

福島原発については、原子力安全保安院と東京電力の緊張感のない極端におどおどした肝心の内容の薄い他人事のような記者会見を見ていると、こんな奴らにこんな危険なものを任せていたのかと驚きとともに恐怖を感じざるをえません。自然災害に原発の人災まで加わるとは・・・
18:04:18 - ttaka - No comments

2011-03-09

野沢温泉スキー場シュナイダーコースへろへろスキー (^o^;

■3月6日(日)

おぉ、これが温泉卵か (*^o^*) まったりとうめぇなぁ \(^o^)/

還暦前後のウインドサーファー達は、本日は野沢温泉スキー場で遊んでいた。八方、志賀とくれば、野沢温泉も欠かすことはできない。温泉とスキーを楽しめるということだし、かなり遠いことだし、土日一泊となった。

「全国にその名を轟かせる難斜面。大きめのコブがびっしりと並ぶ」と言われる野沢温泉スキー場のシュナイダーコース。ゴンドラリフトからしばらく緩斜面を滑り、その後急に斜度がきつくなりその斜面をアドレナリン大放出で滑り降りるとその先にダメ押しのように出てくるのがシュナイダーコース。

朝一でうっかり飛び込んだ時はこコブかなり固く、ほぼ同時に飛び込んだほぼ同レベルのアベックと前後しながら下まで降りた時は見ず知らずにも拘らず互いにシンパシーを感じる程の状態だった。

しかし午後からは雪が腐り、コブもだいぶつぶれ、その名を轟かせる難斜面とは言い難くなり、それでも熟年親父達はへろへろで下まで滑り降りた。「野沢温泉スキー場シュナイダーコースへろへろスキー 」は動画配信中・・・
23:10:43 - ttaka - No comments