熟年親父のウインドサーフィン入門

2009-05-26

2.7海里。4.1完プレ一人旅、三河大島二往復 \(^-^)/

■5月23日(土) 西北西:5m〜10m 波少し高し、夕方風落ちた

例によって浜名湖方面か三谷か少し悩んだが、とりあえず三谷に集結。10時三谷着。

おぉ、吹いちょる。INはそれほどでもないけど、OUTは白波バンバン状態。S氏「どうするね?」。もち、村櫛に行くかね?という問いかけ。熟年親父{う〜ん、この風ではOUTには出られないかも。しかし天気は良いし、本日は三谷で遊ぶことにしよっとしゃ}。

4.7か4.1か少し悩んだが、より安全サイドの4.1に決定し、293/60.5/122L/7.9kg DROPS+43cmのフィン+ニールのノーカムの4.1 ZONE でセットアップ。この4.1も結構お気に入り。

ベテラン連中は防潮堤の東側からOUTに、しかし熟年親父は安全サイドで西側からOUTにと考え、リグ一式を引いて海草だらけで潮の引いた浅瀬を移動。

う〜ん、結構きつい風。内心「しまった、村櫛に行くべきだった」(T_T)。このところ思ったラインをはずすことは無くなったのだけど、本日ははずすかもと、少し萎縮。とにかくまずは目一杯西側に移動し、そこで出艇。

早めに防潮堤前でタックターン。予想通り失敗したのでセイルアップでリターン。う〜ん、なんとか戻れた。これを数回繰り返し、大丈夫と確信したので大海原?へ。そのまま素直に行けば大島だし、完プレ状態だし、大島上陸すれば途中でセイルアップも不要だし、と言うことで特に迷うこともなく大島一直線。

ベテラン連中にはどうでも良い大島上陸だけど、熟年親父には目標を定めて走るのはそこそこ良いことだし、走りも安定するような気がする。

一回目、すんなり成功。沈なしだし、ほぼ全域完プレだし、これは自分を褒めて問題なし。二回目はビデオ付きのヘルメットを被って出艇。ところが思ったように速度が出ないし、しかもテールが気持ち悪く流れる。これはフィンに海草がまとわり付いているのではと判断し自沈し、チェックし再スタート。

スタボーのクローズホールド。122Lのボードはノーズが右側からの風と波で煽られ四苦八苦。ボードがノーズから舞い上がり制御に失敗し沈。完プレで走りながら一番注意していることはノーズが煽られないよう慎重に波の様子を観察しながら走ること。

一旦ノーズが舞い上がるとベア過剰になり失速気味になるので少ししゃがみこんで前に飛ばされないよう注意しながらセイルを引っ張り戻しテールを押し込んで進路を修正して回復。やっぱ小さいボードにしなきゃだけど、ウォータースタートできないし・・・

小さいボードならウォータースタートし易いってことは、卵が先か、鶏が先か状態。考え中・・・「2.7海里。4.1完プレ一人旅」は動画配信中・・・
2往復完了し結構満足でゆっくり昼食。さてもう一往復と思っていたのだけど風が落ちてきてしかも西に変わり大島はまったく不可になってしまい3往復目は果たせず。

その後防潮堤の東側でブローに合わせて1.5時間程遊んで益々風が落ちたので少し消化不良で撤収。冬が来るまではこの浜で今回のような風は殆ど期待できないかも。これからしばらく風を求めて右往左往か、川遊び (?_?)
00:16:37 - ttaka - No comments

2009-05-19

荒れた海。雨でも風さえあればとは言うものの (・・;)

■5月17日(日) 南南東:1m〜8m 波極めて高し

昨日。「雨だろうと風さえあればウインドだぁ」と思っていたけど結構な雨で、しかも肝心の風がなさそうだったので×。

本日。相変わらず雨だけど昨日程じゃなく、しかも肝心の風が昨日よりはありそう。正直なところ村櫛にも心が揺れたけど、熟年親父連中は携帯電話で打合せて三谷に集結。

11時三谷着。O氏一人疾走中。S氏「INが弱く、OUTが強く、しかも波が高い。この浜は南よりの風の時はこんな具合になりやすく (T_T)」とのこと。浜に戻ってきたO氏「いつもの三倍疲れた」。

そっ、浜から見ていても決して快適に走っているとは見えなかった。OUTも安定して吹いていなくて、ところどころで風が落ち、それでいて波だけはとても高い。一体どういうセッティングなら良いの状態。

いくらONの風とは言っても全体に少し恐ろしげな状況と判断し、293/60.5/122L/7.9kg DROPS+43cmのフィン+ノースセイルのノーカムの5.4 でセットアップ。43cm のフィンは問題ないだろうけど 5.4 はどう考えてもアンダーの選択。しかしここ三谷ではどうしたって消極的な選択になる。

出艇。と言うか、INは風がない割りに波だけは大きいのでビーチスタートでの出艇には少し気合がいるが、長めのフィンを浅瀬の岩にぶつけないよう気をつけてなんとかよたよたとOUTに。徐々に風が入ってくると同時に徐々に波が高くなってきて、つっいに、これは1.5mはあろうかという大波に。どーんと波間に沈んで浮き上がる。

そして風が益々入ってきてプレーニングし始めるのだけどとにかく波が大きいので恐怖心も増す。両足ストラップはこの場合攻撃態勢じゃなくて完全防御体勢で増速し始めたけど、完プレする前にあまりの大波にボードも暴れ、心も萎え半分自爆で沈。

ONなのでOUTに流される心配はないけど、逆にヨットハーバーの堤防に打ち付けられる危険がある。堤防には波が当たって白いしぶきが跳ね上がっている。あの堤防にこの波で寄せられると結構危険なことになるかも。大波のなか、慎重にセイルアップし、ようやくリターン。

その後あまりOUTに出ないように遊んだけど、あとで「ちょっと慎重過ぎたかも」と反省。いくら波が大きいと言ってもセイルアップもなんとかできたのだからもっとOUTに出て大波を楽しんでも?良かったかも(翌日WINDS171さんのHPで確認したら5.2崛宛紊良だって。平水面だし、やっぱ村櫛か)。「荒れた海。雨でも風さえあれば」は動画配信中・・・

・蛇足
先日大枚2枚でゲットしたフリーライドのボードは結局すんなり売却。良い勉強になりました。反省 m(_ _)m 熟年親父にフリーライドはまだ早い。スラロームでもっとしっかり修行します。どなたか大枚払うので90L〜100Lのボード譲って下さい m(_ _)m
21:54:02 - ttaka - No comments

2009-05-13

春の海。潮干狩りかウインドか? (・・;)

■4月29日(祝) 南東:4m〜7m 波穏やか

熟年親父4人+若干若者の計5名、本日は朝から村櫛に集結。しかし風がなく浜辺でダベリング。遠路はるばるの時間と駐車料金が無駄になるかと全員気落ち気味。唯一の救いは常連さんらしき人がキャンピングチェアに座って読書していること。これはもしかして昼頃から吹くのか?

マイゴッド (o^_^o)早めの昼飯を済ませた頃から徐々に風が出てきた。おぉ、風神様ありがとう。293/60.5/122L/7.9kg DROPS+29cmのフィン+ガストラ1カムの6.8 でセットアップ。

南東の風なので直ぐに浅瀬から抜け出せ、それはありがたいのだけどとても海草が多く、スラロームのフィンにはもじゃもじゃと海草がまとわりつく。そして、このガストラ1カムの6.8 でセットアップしたリグは、なんか重い。重いのはセイルだけの責任じゃなくてブームもマストも関係していると思うけど。「南東の風、風力5.5 春の浜名湖村櫛ウインドサーフィン」は動画配信中・・・

■5月10日(日) 南西:3m〜6m 波若干高し

前日から、明日は村櫛か三谷か迷走したが潮の具合が最高でアサリ採りも期待できるということもあり三谷に決定。

10時半過ぎにヨットハーバーの駐車場着。しかし風が無い。とにかく準備だけしておいて風待ちも兼ねてアサリの潮干狩りだね。293/60.5/122L/7.9kg DROPS+43cmのフィン+ニールのノーカム6.7 でセットアップ。

セットアップも終わり、さて潮干狩りかと思ったが少しだけど風が出てきたので、気分はさくっとウインドモードにチェンジ。最近はかなりの微風でもピーチスタート可で、もしかして無風でもできるかも \(^-^)/ まぁ、快適とは言えないけど、よたよたと出艇。

風のない割りに波が高く、防潮堤を出る前にハーネスを架けるのはリスクが大きい。しかしやっぱ海は良いね。この開放感はなんとも言えない。そっか、舞坂でウインドすると更に開放感が味わえるということか?

ハーネス架けて、とりあえず前足だけストラップに入れたけど、両足ストラップは少し厳しい風。それでも時々軽いブローが入るので無理して両足ストラップ状態で耐えてみたりもする。耐えて耐えて、波と風に合わせてリズムを取ってテールを蹴り込むと、おっ、増速したぞ。ラフしないように時々少し前にマストを突き出して進路を保つ。

このDROPSのボードは、ソールの形状は何の芸もない完全フラットで良く走る。そしてジョイントとストラップの距離が設計ミスかと思うくらい離れているけど、完プレに入るとこの位置関係がとてもしっくりくるというかなり走りに特化したボードだ。そんな訳で、本日のような風だとちょっと苦しいものがある。

結局本日は完プレは無理だったけどそれでも2/3プレなら1分程。そして43cmのフィンはさすがに楽に上れ、このまま沖に向かってどこまでも走りたい気分になったけど、リターンし、アサリ採りもして、皆とダベリングもしてまぁまぁの休日だった。

しかし、これからしばらく三谷でブンブン走るのは難しいね。風を求めて浜名湖か?風があるならどこでも行きたい気分。ウインドできるならあれもこれも耐えてみせようって \(^-^)/
23:58:46 - ttaka - No comments