熟年親父のウインドサーフィン入門

2009-03-17

2日連荘で完プレ。風神様、ただただ感謝 m(_ _)m

■3月14日(土) 西北西:7m〜15m 波高し

午前中は雨。天気予報では、午後から雨は上がり夕方は晴れるとのことで午前中から少しやきもきしていたのだけど、1時近くになって雨が止んだのでS氏と連絡を取り合って出動。

2時半前に村櫛着。本日はBREEZEさんの方の駐車場に車を止める。

即思ったこと、このまま帰るべきか?いくらオンショアの村櫛とは言え、あまりの爆風にこのまま帰るべきか、と思い悩んだが、その内S氏も登場するだろうし、ここまで来て帰るのもしゃくだし、まぁ、楽しめなくても良いやと割り切り、手持ちの一番小さな3.8でセットアップ(実は湖上の風は少し落ちる)。

出艇。本日もボードは293/60.5/122L/7.9kg DROPS に29cmのフィンでこれに3.8は語ることも無し (;o;) しかし出艇してみるとそこそこ走れる。三谷ではお話にならなかった組み合わせだけど、村櫛ならそこそこ走れる。一番大きな原因は波が小さいので、この巨大なボードでもなんとか押さえ込める。

S氏と5時近くまで楽しんだら時間は2時間弱と短かったけど、もう大満足 \(^-^)/

■3月15日(日) 西北西:5m〜9m 波少し高し

昨日十分楽しめたので午前中は少し仕事をして昼食後再びS氏と連絡を取り合って出動。元気な熟年親父達だ。

道が少し混んでいたので2時少し前に村櫛着。お〜ぉ、本日はしっかり皆さん集結。ようやくBREEZEさんの方の駐車場に車を止める。

昨日よりは風がないので迷わず5.4でセットアップ。

出艇。あきらかに昨日より楽しめる風。少し柔らかい風が吹き込んできて、少しゆったりと走る。それでも直ぐに完プレ。とっても気持ちの良い風。

ところが、そろそろ帰ろうかと思う頃になってスピンアウト頻発。一旦スピンアウトすると自分としてはかなり思い切って下らせたつもりなのだけど、さっぱり回復しない。ボードをひっくり返したらびっくり。擬似WEED フィンになっていた (T_T)擬似WEED フィン

スケグボックスが壊れたとがっくりきたけど、帰宅してからフィンをはずしたら、どうやらボードは大丈夫みたい。多分フィンの前側のビスの入り具合が少なくて、何度かフィンをヒットしている内に前だけビスが飛んでしまいその後、後側のビスも曲がったということのようだ。とにかくボードが大丈夫なら万々歳 \(^-^)/

・神様の浅野様と接近遭遇
浜に出たとき、どこかで見たことのある顔が、、、う〜ん、あれはもしかして神様の浅野様か?とは思ったが、とにかく完プレ完プレということでそれっきりだったのだけど、片付けをしていたら、なんと隣の車の住人が浅野様だった。こんなことってあるのだろうか。

しかしミーハーに成れない熟年親父は挨拶もしないで帰宅。帰宅してから凄く悔やんだ。浅野様、あなたの記事は読んでいます。尊敬しています、そしてマジックインクを持っていたのだからボードでもセイルでも熟年親父のお腹でも、とにかくサインしてもらえば少し上手くなるかも。浅野様の車が熟年親父の車の隣に駐車するなんてことは、エリカ様の車が駐車するのと同じくらいの確率。もう死ぬまでないね。う〜ん、残念。「5.4完プレマーチ」は動画配信中・・・
23:44:44 - ttaka - No comments

2009-03-12

4.1完プレマーチ。村櫛は日本のマウイか \(^-^)/

■3月7日(土) 西北西:6m〜12m 波少し高し

珍しく長期間ブログをサボったけど、山に湖に仕事にと忙しかった。スキーはショートターンにトライで腰痛再発。ウインドはずっと村櫛。ここは日本のマウイか?まだかなり忙しいので、はしょって、、、

ここ村櫛に通うようになって初めてスピンアウトを経験した。経験したことのない高速で初体験というのなら速度が主原因になるだろうけど、それ程の速度でなくても村櫛では発生する。フィンが小さいということは大きな原因だろうけど、それだけじゃないね。

経験的にはフラットな水面の方が発生し易い。波がそこそこあって時々フィンが水面から抜けるくらいの方がスピンアウトしない。そんな訳で本日の爆風ではスピンアウトは一度だけで、それも極短時間で直ぐ回復した。あまりカイトしないように、ボードを寝かさないように走るのも効果があるかも。

本日もこのところ出動回数が一番多い5.4でセットアップ。セットアップ中から「オーバーかも」とはかなり強く感じていたのだけど、他の人のプレーニングしている音が耳に入ると焦ってしまって、そのまま続行。

出艇。即ハーネスを掛け、ほぼ同時に前足をストラップに入れ、例によって後足のストラップをまさぐっている間もなく即完プレ。とても制御できないので直ぐにリターンし、しぶしぶ4.1でセットアップし直し。急がば回れとはこのことだ。

再度4.1で出艇。おぉ〜。これは楽だ。凄く楽になった。そしてまだ風が少し余る。はっきり言って完プレ三昧

本日もボードは293/60.5/122L/7.9kg DROPS に29cmのフィン。言うまでもなく4.1にこの組み合わせはおかしい。可笑しいくらいおかしい。しかし金欠の私に他の選択肢はない。速度を上げるとこの大きなボードには恐怖感が出てくる。とにかく風に煽られてボードが舞い上がらないようボードを押えるよう意識して走る。

そして相変わらずこのボードは後足のストラップが入り難い。はっきり言ってこの位置は私には合わない。いくらなんでも後過ぎる。からだの大きい人なら問題ないかもしれないが、160cmの私にはあきらかに後過ぎる。と言っても一旦入ってしまえば意外に違和感はないのだが、とにかく最初に入れる時にすんなりいかなくてなかなか一発で入らないので、まさぐっている内にボードが暴れて沈もある。「4.1完プレマーチ」は動画配信中・・・
00:43:34 - ttaka - No comments