熟年親父のウインドサーフィン入門

2008-09-25

久々の完プレ。7.5で飛ばしちゃった。風神様ありがとう ┏○ペコ

■9月20日(土) 所用でパス。まぁ、語るべき風もなかったみたいだけど。

■9月21日(日) 本日も語るべき風無し(たぶん)。

■9月23日(祝) 西南西〜西:4m〜8m

ラグーナのライブ映像は当てにならないことが分かったので、ラグーナのライブ映像、庭木の揺れ具合、Yahooの天気予報、Weather Guideの天気予報、海上保安庁の舞阪灯台の風速情報、これらを総合判断し、と言うか、行ってみなきゃ分からないということで少し早めの11時に三谷着。

期待通りというか、そこそこ吹いている。うれピーヾ(*´∀`*)ノ キャッキャッ♪

6.5の風という雰囲気だったけど、落ちることの方を警戒して7.5でセットアップし、出艇。

おぉ、吹いちょる。それもINから吹いちょる。防潮堤の前でプレーニングしちゃった。極楽です。言うことありません。4時まで走って、撤収。かなり疲れたみたいで帰宅したら早々に床に入ってしまった。

7.5完プレセプテンバーは動画配信中、、

確かに完プレして極楽だったけど、私より年上のS氏がずっと走っているのを見て、まだまだ修行が足らん、学ぶべきこと多しと改めて自覚。アフターレイキ不足もあるけど、プレーニング中のラフ・ベアの動作が大きいと思う。これで少し減速しちゃうし、とにかく体力使い過ぎで、効率悪い。またクリュー側の手で引く頻度が高いので、ハーネスの位置ももっとクリュー側に移動すべき。

しかし、しかし、この風で7.5でまともに走れたので、良しとしよう ъ(゚Д゚)グッジョブ!!
00:24:31 - ttaka - No comments

2008-09-15

ようやく 1/3プレ。益々そうそうは吹いてくれない。風神様に感謝しましぇん 。゚(●'ω'o)゚。うるうる

■9月13日(土) 語るべき風もなかったみたい。

Y氏から誘いのメールが入ったけど、プレーニングは難しいような雰囲気だったので、桜渕。本日も50ccバイクにて。

■9月14日(日) 語るべき風もなし。

Y氏から誘いが入ったということもあるけど、ダベリングも兼ねて午後遅く三谷に。皆さんそこそこ出艇していたけど、プレーニングには程遠い風だったのでダベリングだけで撤収。

■9月15日(祝) 東〜南東:2m〜4m

風が昨日より更になさそうな雰囲気。しかし午後から上がることを期待し、かつ上がらないことも警戒し、午前中にまずは桜渕。本日も50ccバイクにて。

曇天だったし9月半ばともなれば他に誰も泳いでいない。予想通り後半寒くなった。水温23度を切ったので、そろそろウェットスーツが必要になるかも。帰宅途中雨もぱらぱらしてきて、更に寒くなり、川では大丈夫だったのに地上で倒れるかも?なんて冗談半分で考えてしまった50ccバイクでの往復40kmのミニツーリング。

帰宅し、寒さに震え、とにかく熱いものを食べて飲んで人心地し、本日はこれで清めは十分と思っていたらS氏から三谷へのお誘い電話。少しプレーニングし始めたとのこと。

先ほどまでの寒さ気分はどこかに飛んでいって、あわただしく三谷に。

あれぇ?思った程吹いていない。自然相手じゃこの程度は良くあること。どうってことない。Sさん、これに懲りずまた誘って ┏○ペコ

沖に白波がちらほらしていれば良いのだけど、ほんの少しだけで、まぁ、昨日よりは吹いているみたい。いずれにしても3連休全てウインド無しじゃ今週まともに仕事ができないぞ気分なので、とにかく7.5でセットアップ。

できるだけ東から出艇。ほぼ思ったラインでアウトに。しかし風が弱い。ハーネスは問題無く掛かるけど、ストラップはちょっと厳しい。それでも時折軽いブローが入るので、その時だけ両足ストラップ。

特に危険な状況でもないので、ほぼ1/3プレ状態でずぅ〜とアウトに。少し下らせれば大島上陸も可能だけど、それをしちゃうと戻りが竹島方面になってしまうので本日は大島上陸はあきらめ、ほぼ大島ライン付近のブイまで結構来たところでリターン。本日はこれにて撤収。

・両足ストラップ
本日の風で両足ストラップは苦しいだけであまり意味がないと思うけど、両足ストラップ状態でいかに苦しくなくできるかというところに意味があるような気がするので、もうしばらくこういう状態にトライしてみる。

・ウォータースタート
このところ風が弱いということもあり、ウォータースタートの練習はまったくしてないけど、風が吹いても当面それほどウォータースタートの習得に興味がない。と言うのも、まずは長時間走ること。それもあれこれ考えながら沈しないで長時間走ること。これで良いような気がする。なによりこれは楽しい。そして、こまかなラフ・ベアを繰り返して長時間走ることは結局ウォータースタートやジャイブターンの習得に繋がっていく。

ウインドはプレーニングだけが全てじゃないけど、まずはちゃんと走ってから始まる、と思う昨今。
22:50:29 - ttaka - No comments

2008-09-12

ようやく半プレ。そうそうは吹いてくれない 。゚(゚´ω`゚)゚。ピー

■8月30日(土) 

ゲリラ豪雨。まぁ、それでも風があれば行ったと思うけど、風もなかったと思う。

■8月31日(日) 

昨日からのゲリラ豪雨もほぼ収まり曇り。どう見ても風がなさそうだったので、桜渕に行った。それも50ccバイクで。

バイクで行ったのは、ガソリン高騰もあるけど、前から一度バイクで行きたかったから。そっ!私は実はバイクで走るのも好き。奥三河の山道を走るのは結構気分が良い。そんな訳で往復丁度40km走って桜渕でひと泳ぎし、少しハイな気分で帰宅し、もちビール ルン♪ (≧▽≦) ルン♪

■9月6日(土)南西〜南南西:2m〜3m

風がなさそうだったので昼過ぎに三谷着。ベテランのI氏はラグーナのずっと向こうまで出ていたけど、戻るのに苦労している感じ。Y氏は防潮堤付近でタック・ジャイブの練習。その他は風待ち。

・7.5のバテン修理
ベテランのO氏が先日話していたバテンを持ってきてくれていた。私は自宅に帰ってからじっくり修理と考えていたのだけど、O氏も、M氏も、この場で直してしまおうと言うので作業開始。

う〜ん、長さが微妙に合わない。これは難しいかなと私は早くもあきらめ気味。しかしM氏がねばってあれこれ意見をくれて、おっ、それなら行けそうかもとなり、携帯七つ道具の鋸まで登場して作業。

意外にすんなり作業が進み、結局15分程度で完璧に直ってしまった。実は正直なところ私は途中で半ばあきらめかけていたのだけど、O氏、M氏の粘りには、感謝。こんなに上手く直るとはとても嬉しい。

しかし風は相変わらずだったので、バテン修理のお礼を言って桜渕に転進。本日も50ccバイクで行ってしまった。

■9月7日(日) 南西:3m〜5m

午前中仕事しながらラグーナのライブ映像、
http://weathernews.jp/livecam/cgi/livecam_disp.cgi?liveid=410001390
をチェックしていたけど、さっぱり風が上がらないのでそのまま仕事。

12時頃、Y氏から「吹いてるよ」とメールが入ったが、相変わらずライブ映像の風が上がらないのでそのまま更に仕事。しかしどうにも気になったので2時頃三谷着。

おぉ、思ったより吹いているじゃないか。更に午前中はもっと吹いていたとのことで、結構がっくりきた。あのライブ映像はなんだったの?風は難しいと改めて認識。

急いで7.5でセットアップし、出艇し半プレで30分ほど楽しんだら更に風が落ちてお終い。う〜ん、不完全燃焼だった。又々半プレの、wind is life は動画で配信中、、
20:22:20 - ttaka - No comments