自動車生活

2008-04-11

夏タイヤに交換。ショックアブソーバーのダストブーツぼろぼろ (;o;)

■179,650km 燃費:13km〜14km(殆ど高速)

一昨日スタッドレスから夏タイヤに交換した。まだスキーに行く計画はあるけど、さすがにもう夏タイヤでも全く問題無し。何年か前の3月31日のスキー行きでは19号から御嶽山に向かう途中で大雪に出会い事故ってしまったので、とにかく4月に入るまではスタッドレスのままなのだ。

タイヤ交換ももたもたしてると一時間以上かかってしまうけど、予め頭の中で手順を考えて、道具などそれなりにしかるべき場所に用意してあれば、余裕で一時間以内で片付く。日ごろの運動不足解消も兼ねて自分でやるのじゃ。まぁ、プロに任せても2千円前後なので、忙しい時はプロ任せも悪くない。

はずしたスタッドレスタイヤはちゃんと水洗いし、乾燥させた後、タイヤ屋さんでくれた保管袋に入れ、物置に平積みで格納。これで完璧。とは言うものの実際にはもっといい加減でも大丈夫だと思う。

と言うのも、夏タイヤだけのオーナーはそのままの状態で5年も6年も走り続けることがいくらでもある訳だから。タイヤはもともとそんなやわには出来ていない。

但し、当たり前のことだけど屋外に剥き出し保管はちょっと考えもので、どうしても屋外保管しなければならない場合はカーショップで売っている直射日光を避けるようなカバーが必要かも。

●ショックアブソーバー
タイヤ交換した時に気付いたのだけど、リアのショックアブソーバーのダストブーツが左右ともぼろぼろになっていた。ダストブーツ破れてぼろぼろまぁ、18万キロ走って一度も交換してないのだから当然と言えば当然か。


posted at 18:39:44 on 2008-04-11 by ttaka - Category: とりあえず20万キロ