自動車生活

2007-12-21

スタッドレスタイヤ購入

■175,500km

2003年5月に、スキーの帰り道の居眠り運転で死んだかもしれないような目にあってから、スタッドレスタイヤとはおさらばしていた。しかし、そろそろほとぼりが冷めたと言うか、ひょんなことでスタッドレスタイヤを購入せざるを得なくなった。

どこのメーカーのどのブランドにするかしばし悩んだけど、雪国でプロ(タクシー)の多くが使っているタイヤということが最大の決めてになってブリジストンのREVO2に決定。なんたって雪国の人は毎年かなりの距離走っている訳でその人たちが選んでいるならまず間違いはないだろう。と言うか、雪国でないところに住んでいる者があれこれ悩んでも時間も無駄と割り切り、さくっと決めた。

ブリジストンのタイヤとなれば、前回お世話になったコックピットさんに、これまたさくっと決めた。

タイヤ(185/65/R14):14,070×4=56,280円
はめ換え・バランス調整工賃:1,050×4=4,200円
廃タイヤ処理料:1,050円
バルブ交換:サービス
夏タイヤとの交換:サービス

計:61,530円也

やはりコックピットさんはいつやってもらっても安心できる。少し走ったけど、当然のことながら特に問題無し。走行上柔らかさの変化はないけど、ぐにゃとくる感じは表面が柔らかいから当然か。

■ならし走行
ブリジストンのHPにも記載してあるけど、
http://www.bridgestone.co.jp/tire_kanri/02/05.html
特にスタッドレスタイヤは念入りにならし走行する必要がある。200kmまでは60km/h以下かぁ。とにかくしばらくはタイヤに無理のかかるような運転は禁。


posted at 22:22:11 on 2007-12-21 by ttaka - Category: カーナビ:NV-360